ハーブティー

当院では、日々の健康をサポーターするためにハーブティーを取り扱っております。

健康に良いだけではなく、美味しさにもこだわったハーブティーです。

 

  1. 季節限定タイプ
  2. 冷え・デトックスタイプ
  3. 便秘タイプ

この3種類を当院では扱っております。

今回は季節限定タイプのご紹介です。

今回のハーブティーは以下のものが、絶妙なバランスで入っています。

紅茶テイストで飲みやすく、私的には今までの中で1番お気に入りの味です。

和紅茶

チンピ

ジュニパー

ダンディーライオン

ホーソンリーフ

エキナセア

ケツメイシ

熊笹茶

くこ茶

シナモン

ジンジャー

各臓器に今回のハーブティーはこのような効果があります。

膀胱   機能補助

胆のう  消化機能アップ

心包   排毒(重金属)汗出したい

脾臓   免疫アップ

大腸   水分調整機能アップ

今回は無農薬の和紅茶をベースにブレンドをしました。ジュニパーは利尿作用や腎臓回復に期待が出来ると言われているため、利尿や腎臓疾患に有効とされています。膀胱炎、尿道炎、腎炎など泌尿器の疾患の軽減に使用します。また、余分な水分や体内の毒素を排出するためデトックスにも用いられるメディカルハーブです。

そしてダンディーライオンは利胆作用があると言われていて、肝臓と胆のうの機能の修復に役立ちます。また、ハーブの世界では[おねしょのハーブ]と言われ、不要な水分を排出してくれる利尿作用にも期待出来ます。

ホーソンリーフは心臓のポンプの働きを強化し、心臓に出入りする血流量を増加させたり血管そのものを健やかに保つように働きかけると言われている、まさに「心臓のためのハーブ」

老化による心臓機能の低下やそれに伴う睡眠障害、心不全の初期の症状や狭心症など心臓の周囲の圧迫感も和らげると植物療法の世界でも重宝されています。

そこにジンジャーの血行促進、シナモンの血管拡張作用によりホーソンリーフの作用をさらに底上げし、発汗も促します。体温保持作用のあるチンピもブレンドすることにより、一度温まった体温も保持しました。

そしてエキナセアは北アメリカの先住民(ネイティブアメリカン)たちが風邪などの予防に薬草として使用していたように、古くから「万能薬」として珍重されてきました。植物療法の世界では何よりも[免疫賦活作用]に注目されています。

ケツメイシは緩下作用と整腸作用があり、便秘慢性を予防します。また、中国では「目に活力を与える」と伝えられてきました。ケツメイシに含まれるアントラキノン誘導体が滋養強壮、利尿作用、胃弱改善、さらには高血圧予防にも愛用されています。

今回初めて登場した熊笹茶は健胃に、そして優れた浄血作用によりデトックスにも用いられるため「緑の血液」と呼ばれています。熊笹に含まれるアラビノキシランという成分が「免疫調整物質」として注目されています。

そしてくこの実として有名なくこ茶はビタミン類やミネラル類が豊富で、赤色色素であるベタインに肝機能を活性化する作用があると言われ、ルチンにも毛細血管を強化する作用があると言われています。

全体的に漢方や薬膳のような深みのある味わいになっていますが、まさに寒い季節には身体に染み渡るブレンドになっています。深部体温を上げて、さらにそれを保持し、不要な水分などは上手く調整しながら、冬場の体調の変化(風邪etc.)に立ち向かうカラダづくりの補助になればと思います。

 

メディカルハーブティー

ティーパックタイプ10袋入り

税込2,200円

ハーブティーのみの販売も可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

なかひら整骨院

〒520-3042滋賀県栗東市辻419-1アメリエ辻1-B